スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンクスギビングの旅 パート2

2010.12.12.10:06

続いて3日目、4日目です。

セドナでトレールを楽しんだ後、再びラスベガスへ移動し、
今回の旅のメインイベントであるラスベガスでのショーを見ます。


■3日目:セドナ → ラスベガス(一泊)


グランドキャニオンを経てセドナに泊まった後、翌日目が覚めて
ホテルから外を見てみると....


おう!、いいところじゃないですか。

IMG_2413.jpg


ホテルはリゾート!ではなく、ほんと普通のホテルでしたが、
周りが赤い岩山で囲まれており、景色はかなりいけてます。

IMG_2414.jpg

IMG_2415.jpg

早速トレールへ移動。ベルの形をしたベルロックに行くことに。

トレールを入る際にサインをしました。
IMG_2424.jpg

赤い土の上を歩いて行きます。
IMG_2426.jpg

IMG_2429.jpg

綺麗な景色が続きます。
IMG_2445.jpg


この様な景色が街中に溶けこんでいます。
IMG_2419.jpg

IMG_2512.jpg

ほんと綺麗なところですね。

ちなみにセドナにはボルテックスと呼ばれるパワースポットがあります。
トレールをしたベルロックもその一つです。

地球の磁場が出ている場所?のようで、目に見えないものなのでよく分かりません
でしたが、なぜか木はグルグル巻きになってます。このような木が多かったです。

磁力で目が回っているのでしょうか。不思議なところです。
IMG_2446.jpg

息子は「足が軽くなった!」と走りまわってましたが、私の肩こりは治りませんでした。

この日はセドナでのトレールを終えると、ラスベガスへ戻りショーを見に行きます。

またまた、車で移動。

山中を抜け、
IMG_2531.jpg

何もないところを走ります。
IMG_2537.jpg


ラスベガスでのショーは、

「MYSTERE」

いわゆるサーカスの類ですが、笑いあり、感動ありの本当に素晴らしいショーでした。
これは良かった!

P1000574.jpg


ショーの後、他のホテルにある有名なアトラクションをいくつか見物、

ホテル前にある火山(時間になると ゴゴゴーと地鳴りとともに噴火 ファイアー)や、
音楽に合わせて噴水が優雅に踊るのを見てからホテルへ移動しました。

P1000583(1).jpg


最終日4日目は朝から移動。L.A.へ向かって帰ります。
渋滞に巻き込まれ、休憩も含め7から8時間掛けて車で移動したことに。

P1000592.jpg


いやー、良く走りました、でも大変充実した良い旅行でした。
スポンサーサイト

comment

Secret

管理人のみ閲覧できます

2010.12.12.23:31

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

Quick Rick

Author:Quick Rick
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。