スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカ ロサンジェルスのごみ収集

2010.12.22.22:45

突然ですが、

アメリカにきてギャップを感じた事の一つ

こちらのゴミ収集事情についてお伝えします。

まず、大きなゴミ箱が3種類あります。

 青  :リサイクルできる物を入れる箱
 グレー:燃えるゴミ、生ゴミを入れる箱
 緑  :草木を入れる箱

緑は写ってないですがこんな感じです。人が入れるくらい大きいです。

IMG_2570.jpg

ここに、ゴミを入れ、毎週日曜日の晩に家の前にゴミ箱を出し、月曜日に収集がきます。
※草木は火曜日です。

IMG_2571.jpg


特に驚くのは、そのリサイクルとゴミ箱の回収方法


リサイクルの分別?


そんなの必要ありません、リサイクルできる物はすべてリサイクルゴミ箱に
ブッコミで入れます。


空き缶、ワインの瓶、段ボール、ペットボトル、 わちゃー とほり込みます。


そして、ゴミ箱を家の前に出すだけ。

じゃ、分別はだれがやるの?

シティーがやってくれます....

http://www.edcodisposal.com/video.html#1

次に回収方法は、デッカイゴミ収集車が朝にやってきます。
そして、家の前に出したゴミ箱を

うぃーーーん、何やら手がでてきて。。。。
IMG_2567.jpg

がっしゃーん
IMG_2568.jpg


一軒、一軒周り自動でほり込みます。

こりゃ参った!

日本に戻った時にゴミを分別する自信がなくなってきました。

アメリカらしさを感じるゴミ収集事情でした。
スポンサーサイト

comment

Secret

管理人のみ閲覧できます

2010.12.26.19:28

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

Quick Rick

Author:Quick Rick
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。